読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7つのひかり

7人のレンジャーさんと7人の侍を応援中。とか言いながらほかのグループのことにも詳しくなってきたDDです。

かみじゅんに落ちた新規の私がかみじゅんについて語る。

私の中で淳太くんとの組み合わせで1番好きなのはばどちゃんです。
やっぱり長年シンメをやってきて最初は嫌い同士だった2人も絆を深めて苦楽と共にしてきたばどちゃん。
ジャニーズWESTとなった今でも淳太くんを見るあきとくんの目は♡になってることが多々あるし淳太くんもあきとくんのことを信頼してるのが強く伝わってくるし私は最強だと思ってます。

しかし、そんな最強シンメのばどちゃんを超えるコンビが私の前に現れたのです。

それがかみじゅんでした。
そうです、神山智洋中間淳太です。
正直、かみじゅんはレアペアだと思います。現に某アイドル雑誌でもレアペアの1つでした。
そして私の周りには神山担がいません。
そんなこともあってか神山担さんには申し訳ありませんが視野に入れてないことが多々ありました。
たしかに神ちゃんは何でもできる。歌も上手いしダンスも得意。モノマネだってなんのその。その上面倒見がいいこともありメンバーの服を洗濯してくれたり料理も出来るので家事も出来る。逆に何が苦手なの???と言いたくなる人です。
しかし、私はそこで止まっていたのです。
やっぱりそれより好きな淳太くんに目は行くし周りから「流星が〜」「しげが〜」「はまちゃんが〜」と聞くせいで神ちゃんの話をすることはそうそうありませんでした。

では、私から1番離れている神ちゃんに落ちたのか。
それは先月発売された『逆転winner』がきっかけでした。

逆転winnerといえば、日本テレビさん(関西だとよみうりテレビさん?)で放送されてる『逆転裁判』のOPです。
ジャニーズWEST5枚目のシングルで、初めてシングルでカッコよく黒スーツでダンスをがっつりと踊り、また違うジャニーズWESTを魅せたのではないかと思われる曲です。
(ほんとは『夢を抱きしめて』もかっこいいダンスシングル曲なんだけどね、重岡くんがカップリングと勘違いするほどの影の薄さ…恐るべしジパング…)

その逆転winnerの初回Aのメイキングを見ていた時のこと。
神ちゃんのアクロバットを見て「かっこいい!同じメンバーでよかった〜」とニコニコ笑顔で言う淳太くん。
それを筆頭に淳太くんは神ちゃんをベタ褒め。
褒められてる神ちゃんも照れながらも満更でもなさそう。
…なんだこれ。
ここです。ここの2人の空気感に落ちたのです。
はぁ?って感じですよね。私が1番思ってますこんな簡単に落ちるのもなのかと。
軽率ですがこのかみじゅんにコロッといったのです。

それからと言うもの、好きなことに関しては行動派な私は片っ端からかみじゅんについて調べました。
とは言うもののさすがレアペアなだけあってしげじゅん、りゅせじゅん、はまこた、ツイン…などと比べるとエピソードも少なく、悲しくなる私…
しかし好きなアーティストが一緒だったり服を買いに行ったりなどといったエピソードが多いかみじゅん…
「やっぱりな〜かみじゅんはレアペアか〜」とか思ってたときのスポッチャ目撃情報
「はぁ!?かみじゅんでスポッチャ!?かわいくね!?」とひとりだったのにも関わらず叫び興味もないお母さんと妹(同じジャニヲタだけど横山担&重岡担)に熱弁。
そしてついこないだのなにわぶ誌の淳太くん。
(б∀б)「リトルグリーンメンと買い物行ってきたよ!」
はぁああああああああああ!?!?!?!?
詳しく読み進めれば淳太くんがかわいいと思った服を神ちゃんもかわいいと思い、猛プッシュの末に神ちゃんは購入、本人も気に入ってるため頻繁に着ているのを淳太くんも喜んでいるという…
なんだよ!これ!かみじゅんじゃんかよ!!!
これを学校帰りに電車の中で読んで悶絶してたのは私です…はい…

私がかみじゅんに落ちてから(私の中で)かみじゅんの爆弾がたくさん投下され、どんどんハマり、とうとうついこないだ友達と行ったジャニショでかみじゅんを買ったくらいです…淳太くん以外買ったことなんてなかったのに!(集合、混合含む)

これをきっかけに過去のジャニーズWESTの映像を見返し、神ちゃん中心に見ているとあれあれあれ?びっくりするくらい神山智洋という沼に足が入るではありませんか。
そして数が少ないとはいえ、かみじゅんがちらほら落ちてるではありませんか。
そして私はかみじゅん担として動き始めました…

なんだろうね、かみじゅんの1番の素晴らしさっていつもいじられてる淳太くんが唯一いじる相手が神ちゃんな気がする。
そしてあの空気感。ただただ天使。
多分あの空気感に惚れたんだろうな…うんうん。

かみじゅんについて全然語れてないしど新規だけどとりあえずかみじゅんって最高だよね…!!!!
ってことが言いたかった。この記事でした。